劇的瞬間のすべてを、思いのままに。
ハイスピードテクノロジーが生み出す撮影機能の数々。

好きな部分を好きなタイミングでスロー映像に。

ドラマチックスロー

動画撮影時、スローボタンを押した瞬間の前後を通常の4倍または8倍のフレーム数でハイスピード撮影。エクストリームスポーツにおける決め技やジャンプなど、一瞬で過ぎ去ってしまう劇的な瞬間をスーパースローにすることで、クールに演出された動画に仕上げる。また、スロー時間やタイミングを設定でき、動きの速いアクションにも対応。1回の動画の中に何度でもスロー映像を挿入できるので、アクションが連続するシーンもドラマチックに残すことができる。

遠近感の効いたダイナミックな映像に。

超広角撮影

FHD動画撮影時170.4°、静止画撮影時190.8°の超広角レンズを搭載。より広い範囲をカバーすることで、ノールックで撮影しても被写体をフレームに収めやすく、画角を気にせず撮影できる。近距離から自分撮りする際や被写体目線の映像を撮影するときも、情景をよりワイドに映し出すことができ、より臨場感の高い映像記録ができる。

※動画手ブレ補正「切」または「標準」の場合。

FHD動画連続撮影

フルハイビジョン画質の動画撮影に対応。時間制限で撮影が停止しても、操作なしで撮影を自動的にリスタート。

高速連写/パスト連写

ワンシャッターで最大30fpsの連写が可能な「高速連写」と、シャッターを押す前と押した後の画像を最大30枚連写する「パスト連写」を搭載。撮りたい瞬間を逃がさない。

※撮影できる枚数は最大30枚までです。

3軸対応手ブレ補正

上下左右のブレ補正に加え、ロール方向のブレ補正にも対応。センシングや画像解析によりカメラの動きを把握し、動きながらの撮影でもブレの少ない動画を撮影できる。

※動画手ブレ補正「強」の場合。「標準」時は2軸補正。

ハイスピードエンジン

EXILIMエンジンHS Ver.3および1/2.3型裏面照射型CMOSを採用。独自のハイスピード&センシングテクノロジーで、ストリートやエクストリームユースに適したカメラパフォーマンスを追求。

  • ※画像例その他の写真類は効果や機能を説明するためのイメージです。